第61回北海道矯正歯科学会大会の開催についてのお知らせ

2020年4月30日

4/30に行われました臨時理事会において、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から第61回北海道矯正歯科学会は学術大会を中止し、誌上開催とすることとしました(発表演題に対する質疑は行いません)。ご参加を予定されていた先生、発表を準備しておられた先生におかれましては多大なご迷惑をお掛けすることになり、深くお詫び申し上げます。

第61回北海道矯正歯科学会総会・学術大会プログラム・抄録集に掲載されている内容はすべて発表履歴として有効とさせていただきます。ただし、同内容での演題発表を次年度以降の本学会あるいは他学会で行うことは、二重発表となりますのでご注意ください。 また、総会につきましてはお手元にお送りした資料をご覧いただき、開催とさせていただきます。ご質問などにつきましては6/21までにメール(info@hos.gr.jp)にてご連絡ください。

なお、誌上開催のため日本矯正歯科学会の学会参加ポイント7点は加算されませんのでご注意ください。79回日本矯正歯科学会学術大会/第9回国際矯正歯科会議世界大会に参加することで、日本矯正歯科学会学術大会参加の10点、国際矯正歯科会議世界大会参加の7点が加算されることになりますので、参加をご検討いただければ幸いに存じます。

このたびは苦渋の決断として学術大会を誌上開催とすることにつきまして、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。今後も本学会を発展させるべく会員の皆さまにおかれましては引き続きご支援賜りますようよろしくお願いいたします。

矯正歯科の認定医制度について
歯科矯正治療ってどんなもの?
不正咬合の種類

本学会は、歯科矯正学の進歩・発展と会員相互の親睦を計るとともに、地域社会の福祉に寄与することを目的とし、北海道で歯科矯正治療に従事する歯科医や大学関係者で構成されています。

北海道矯正歯科学会へのお問い合わせは以下まで
  E-mail:info@hos.gr.jp